Messege

私達の考える家創りとは

私達の考える「家」とは、商品名があるような「物」ではありません。
何もない白紙の状態から世界に一軒しかないオリジナルの家を
お客様と一緒に創り上げていく「家創り」です。
お客様の考える家とは何か。
どんな希望をお持ちで、どんなライフスタイルで人生を歩んで行きたいのか。
そういった様々な事柄についてじっくりお話させていただくことから
「家創り」をはじめていきます。

 

3nin

 

設計と施工

お客様の思いと私達の考え
両方が詰まった「家」を実際に建物の形にしていくのは、様々な業種の職人さん達です。
打ち合せ段階での細かなニュアンスやイメージ等、図面では分かりにくい所を
現場の職人さん達に理解してもらうことは、通常容易ではありません。
しかし、それらをしっかり監理し施工していくこともとても重要な仕事です。
図面では分からない事や現場に立って初めて感じる事等を
お客様の視線で考え、設計者の立場で監理し、職人の気持ちで施工する。
設計から施工までを通してお仕事させてもらえる私達ならではの家創りだと信じています。

 

大事なお金の事

設計・施工と共に、とても重要な事が「コストコントロール」ではないでしょうか。
広告等で「坪○○万円」とか「屋外給排水工事は別途です」といったものを目にします。
実際、全部でいくら掛かるのか分かりにくいですよね。
私達が心掛けている事は「分かりやすく安心な工事費を提示する」ことだと思っています。
照明器具やエアコン、カーテンや外構工事など
工事の内容によっては建物のイメージを大きく左右する事も多々あります。
設計段階から細かな部分まで考慮し、またそれらも含めて「全部でいくら掛かる」という
分かりやすい工事費を提示することで、安心して家創りが進めて行けると考えております。

 

ZEH【ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス】支援事業について

ZEH事業計画書

2019
2020年までに新築住宅の過半数をZEHすることを目指し、
積極的なZEH導入の取り組みをしていきます。